恋の小鳥 V

copyright by wakisaka fumihiko









「ねぇダーリン私のために巣をつくってよ
そうしたら私元気な卵をたくさん産むわ」






「あっ どこへ行くの」






「まあ昨日のキツツキだわ 今日はつがいで」


こんなニンゲンの
メスのところから
さっさと帰るのよ
このヘンタイ!

「仲がいいのね キキとララって呼ぼうかしら」






「いえ、この首輪、飼い主からはぐれたのかしら
かわいそうに…そうだ!」




至福のひととき

「パンくずあげるから元気だして」






「何よ 知らない、あのブキツツキ!」






「ダメだダメだもっと体全体を使って!
そんなつつきじゃまともな巣は出来んぞ」






「やや内角を狙いえぐり込むように打つべし打つべし」

「古いなぁ〜 知らんスよ











「お客さ〜ん お願いしますよ」

「だからいらないって言ってんでしょ」






「"フレッチュ・ピカリ"時代の標準ですよ
今なら無料期間もおつけしますから」






「いてて!何だこの鳥
あっ お客さんお願いしますよ」




「漬物も
つけますから!」
「悪霊も
つけますから!」
「よーしお餅も
ついちゃおう!」
「くそ キツツキが
トリツイてるよ」






「助かったわ、キキ」






「はーはーゼーゼー キ…
キナコさん、私はあなたの事が…!」






「な〜に?鳥語で言われてもワカンナイヨ〜?」


作品一覧に戻る