恋の小鳥 T

copyright by wakisaka fumihiko



ワキチだよ!

ワキチだよ!

テンギモリのワキチだよ!

ガチャ歯のワキチだよ!



プータロー絵描きのワキチだよ!

ヒの町一番の変人ワキチだよ!

さあみんなでからかおう


何で一コマ目だけいつも
やたらこるんだろう











「大丈夫ですか」






「筆、落ちましたよ」






「何か…?」

「い、いえ 有難う」






「カゲモリ段地の安倍川さんところのキナコちゃんだよ
あれも変わり者さ」













「ただ〜いま〜」

「鬼怒(キヌ)おばーちゃん
今日は13個も売れたよ」






「キィちゃんは売り子の時がいいのにね」

「萌え系商い服は寒いし
ダサいしキュウクツなのよ〜」

「おお、コワイコワイ!」











「…なる程、それで呪(まじな)い師のこのキムタカに
その一目惚れの恋を成就させて欲しいわけだ」

「それにはやっぱりこれが一番じゃ
トリマリンネックレス
スポーツ選手もつかっとる」


「この飛行石のついた首飾りでお主の想いは鳥になって
大空を羽ばたき、恋人のところへ飛んでいける
二人の心は結ばれよう 1個一万ウォン、前払いじゃ」






「こんなもので本当に羽ばたけ」

―――はっ―――






「サギ!ウソツキ!」

「キツツキじゃよ
もっともその声は魔力を持ったわしにしか解からんがね
それに実際メスにはもてるはずだよ」






「さて私のルディに挨拶でもするかね」







作品一覧に戻る