こどもが生まれた 太郎をめぐるあれこれ

1月26日、こどもが生まれた。
性別は最後まで聞きそびれていたので、名前は男女両方のものを考えていた。男なら太郎、これはわりとすんなり。女のほうは苦労した。やや理屈ぽく、きらきらネームぽくもあるものをひねりだし、そのときを待った。
そんなわけで最初から、この子は太郎だったのかもしれない。そういえば年が明ける前、近所にある岡本太郎の墓へ散歩した。偉大な芸術家にあやかろうというわけでもないのだが、太郎といえばまず誰を思い出すかといえば、やはりウルトラマンと岡本だ。まあでも、ポチみたいな、ジョンみたいな、ジョアンみたいな、由緒正しくもありきたりな名前である。
私の父方のおじさんも太郎という。実はこれがひっかかって、最後の最後で迷った。姓はちがうが、同じ名前が近い親戚にいるというのは、どうなのか。そこで、女用の名前が再び候補にあがった。べつにこっちを男につけちゃってもいいのではないか(ノリという名前だった。もちろん、音楽用語だ)。ちょっとイケメンぽくもあるし、きらきらネームが似合うような気もしてきた……。

しかし結局、この子は太郎となった。
みなさま、どうかよろしくお願いいたします。

たろう01
たろう01 posted by (C)ottwaki
たろう02
たろう02 posted by (C)ottwaki


こどもが生まれた 太郎をめぐるあれこれ” への2件のコメント

  1. ありがとうございます! 師匠のような立派なへんたいになるまで、頑張って育てます!(笑)

OTT にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です