ブックオフ

随分ほったらかしにしてしまった。
ほったらかしついでに、読書日記はブログ上で書いてみることにした。この間、読んだ本のことは無視することにしよう。
最近、すっかり物忘れがひどくなっているし、そもそもそんなに大量の本を読んでいる訳ではない。

読書環境という意味では、大きな変化があった。
引っ越しをしたのである。
あまり胸を張って言うことではないが、私はこれまで、ブックオフで大量の本を購入していた。それがたまると、売りにいく。便利なものだった。

と ころがいざ新居へ引っ越しして一番近いブックオフへ行ってみると、これがよくないのである。分類もめちゃくちゃ、ほとんどゴミ捨て場を漁るような気分とな り、一刻も早く出たくなった。本に対するリスペクトがまったくないというか、とにかく悲しい店である。今まで、ブックオフが店舗によってこれほど違うと は、考えてもみなかった。ちなみに、これまで通っていたのは江古田店である。今思えば、あそこは素晴らしかった……。

そんなわけだから、これからは近くにある図書館を活用しようと思う。
たぶん、読む本が若干古くなるかもしれないが、仕方ないだろう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です